障子の張替えを的行き的に行なえば見た目も変わります

浴槽のリフォーム

リフォームに掛かる費用

浴室リフォームで掛かる費用は、どのようなリフォームを行うかや規模によって違うので一概には言えません。しかしそれでは決断し難いもの。下記では浴室リフォームに掛かる費用の例を挙げてみます。ただしここで挙げる金額は横浜市での相場ですので、他の地域では多少増減があるかもしれません。 浴室を丸ごと変えるのであれば、施主の要望によりオーダーメイドする場合とユニットバスを使用する場合が考えられますが、だいたい前者が200万円ほどで、後者が80万円ほどというのが目安です。ただしどちらも材質や大きさ、こだわりによってピンキリであるのは言うまでもありません。 また浴室の塗装だけなら約8〜10万円、浴室ドアの交換なら約6〜9万円、浴室乾燥機は約9〜12万円、浴室換気扇の交換程度なら3、4万円で可能です。

業者選びと市の補助金

工事を始めると、当然その間は浴室を使用できません。そのため浴室リフォームを請け負う業者に見積もりをしてもらう際には金額だけでなく、どのような工事をしてどのくらいの期間が掛かるのかを確認しておくことが肝心です。インターネットで検索すると横浜市だけでもかなりの数の業者が出てきます。その中から最低でも5軒から見積もりを取り、比較することが大切です。 あなたが横浜市にお住まいなら、浴室リフォームに対して横浜市が行っている補助金についても知っておいた方が良いでしょう。この補助金制度を利用するには、事業認定されている業者を通して申請し、その後の審査で承認を受ける必要がありますが、基準申請金額の3分の1、最大100万円の補助が受けられるというものです。ただし業者によっては受けられない場合がありますので、見積もりを受ける全ての業者と補助金についてもよく相談しておいた方が良いでしょう。