障子の張替えを的行き的に行なえば見た目も変わります

お風呂のリフォーム

薬瓶を持つ医者

お風呂のリフォーム費用の相場

お風呂とは、毎日入って、疲れを癒し、体をキレイにする場所です。そのお風呂が汚れていたり、壊れていたり、ヒビが入っていたりしたら、なんだか疲れが取れません。ですから、お風呂の調子が悪いと感じたら思い切ったリフォームが必要です。今回は、そんなお風呂のリフォームについて、費用の相場をご紹介します。まずは、お風呂のリフォームには2つのパターンがあります。1つ目は、お風呂の浴室全体をリフォームする方法です。この場合、さまざまな工事が必要になりますので、100万円前後が相場です。次に、浴槽のみをリフォームする方法です。この場合、選ぶ浴槽のタイプにもよりますが、だいたい50万円前後の費用でリフォームすることができます。

種類ごとの金額相場について

先程は、大きく分けて2つのリフォーム方法があることをご紹介しましたが、ここではさらに詳しくご紹介します。まずは、浴槽についてですが、人気があるのは、ステンレス製のものとプラスチック製のものです。どちらも値段が10万円前後とお手頃で、保温性が高い素材です。次に、香りや雰囲気を楽しみたい方に人気なのが、ヒノキのものです。この場合、金額は20〜50万くらいですが、十分にその価値はあるでしょう。また、高齢者と同居する家では、使いやすいように広めのお風呂にしたり、浴槽を低くするリフォームを行う人も多いです。この場合、費用は150万前後です。ライフスタイルの変化に合わせて、お風呂もリフォームをしていくと良いでしょう。